【公民連携ニュース】 リモート生配信!! 『大阪府チャンネル!』

更新日:令和2年5月18日

5拠点繋ぐ 大阪府チャンネル!

さらに進化する大阪府チャンネル!WEB会議システムZoom活用のリモート生配信を実施!

3密による感染リスクの軽減に
2020年5月14日(木)の大阪府チャンネル#26(5月号)は、大阪府広報担当副知事もずやんをはじめ、全5会場の出演者をW E B会議システムZoomを活用したオンライン映像で繋ぎ、府政情報をリアルタイムに配信した。
新型コロナウイルス感染リスクの軽減のため、3密回避による出演者間の濃厚接触を避けようと、I C T活用にチャレンジ。
大阪府チャンネルは、大阪府と府内43市町村が連携して大阪の「ひと・もの・こと」の魅力を発掘し、「オールOSAKA」として魅力の発信・創造を行う大阪愛に溢れたプロジェクトであるOSAKA愛鑑の情報発信媒体のひとつ。

全5拠点を繋いだオンラインリアルタイム配信

新型コロナ禍における“今”必要な府政情報を
今回の放送では、新型コロナウイルスに便乗した特殊詐欺や悪質商法に対する注意喚起(大阪府治安対策課、消費生活センターより)など、新型コロナ禍において、今、府民に伝えるべき情報を盛り込んだ内容とした。
大阪府広報担当副知事もずやんも、初めてのリモート生配信とあり、リハーサルは入念におこない本番に臨んだ。
    
もずやんも出演!綿密なリハーサルでいざ本番!    各拠点間のトークもスムーズに進行         初めての環境にチャレンジする府職員も笑顔で出演


OSAKA愛鑑(おおさかめいかん)について

OSAKA愛鑑は、大阪府と府内43市町村が連携して大阪の「ひと・もの・こと」の魅力を発掘し、「オールOSAKA」として魅力の発信・創造を行う大阪愛に溢れたプロジェクト。
OSAKA愛鑑ホームページ・Twitter・Instagram・Facebookをはじめ、インターネットテレビ(大阪府チャンネル)などを通じてタイムリーに!世界に!大阪の魅力を発信し続けている。
※OSAKA愛鑑(おおさかめいかん)の意味:「大阪に愛をもって真の姿を鑑みる」。

<大阪府チャンネル>
・目的
大阪府のタイムリーな情報を、専用のインターネット上の生配信テレビ番組を通じて、多くの府民に伝えることを目的とする。
・放送日時
毎月第一木曜日(変更になる場合があります)の12時00分より配信(1時間程度)
※生放送の他、アーカイブ(録画)については、大阪府チャンネルアカウント (https://meikan.osaka/prefecture/osakapref-ch/#outline__1)およびOSAKA愛鑑ホームページ(https://meikan.osaka/prefecture/osakapref-ch/)でも視聴が可能。

<OSAKA愛鑑ホームページ・S N S>
・ホームページ
URL:https://meikan.osaka
・フェイスブックアカウント
アカウント:@meikan.osaka
URL:https://www.facebook.com/meikan.osaka
・インスタグラムアカウント
アカウント:@meikan_osaka
URL:https://www.instagram.com/meikan_osaka/
・ツイッターアカウント
アカウント:@meikan_osaka
URL:https://twitter.com/meikan_osaka